お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. はたらくきかいにふれあい体験 in 旭川冬まつり

はたらくきかいにふれあい体験 in 旭川冬まつり

旭川冬まつり期間中である2月11日~12日に、旭川建設業協会、上川調査設計協会、
旭川開発建設部で構成する「けんせつ・ぼうさいエンジニア~街の防災力!地元建設業」
と題して、建設業を身近に感じてもらうイベントが行われました。
昨年8月の台風による道路や堤防の決壊等に対し、今なお続いている災害復旧工事に
取り組む建設業の重要性を多くの市民に知ってもらうべく行われた会場には
ミニバックホー体験やロータリー除雪車のデモンストレーションをはじめとする
建設機械が並べられ、ブース内では情報化施工のDVDも上映して、
未来を担う子供達に建設業の最先端技術をPRしました。

花本建設では、地元企業として建設業の素晴らしさや重要性を
より多くの方々にPRすべく、このイベントに積極的に取り組みました。

~ 2月14日付 北海道建設新聞・北海道通信より ~

img-214174345-0001.jpgimg-214174531-0001.jpg
0124.jpg

<< 旭川冬まつり会場でボランティア活動お知らせはたらくきかいにふれあい体験 in 旭川冬まつり >>

月別記事

ページの先頭へ